管理も賃貸客付けもワンストップのわたしたちだからこそできる
入居率&賃料アップを同時に目指すリフォームプランのご提案。

リノベーション・リフォームの賃料UP実例

《事例1》横須賀Jマンション
専有面積:74㎡ 築年:1985年
フルリフォーム 工事費:400万円台
賃料  17万 → 21万

10年程前に一部リフォームはされていたものの、全体的な経年感は払拭出来ずご入居が決まりにくい状態となっており、リフォームのご相談を頂きました。既存の和室のしつらえを和モダンデザインに強調し間仕切り壁を抜き水回りの機能性を高め米軍賃貸物件に適した開放感と居住性を確保いたしました。

《事例2》大津町戸建て
建物面積:365㎡ 築年:1973年
フルリフォーム 400万円台
賃料  28万 → 37.5万

居室数が多く最寄り駅にも近いため、稼働率は高い物件でしたが、大型戸建てをローコストに最大限イメージアップすべく、大がかりな間取り変更はせず、内装のデザイン性と水回りの機能性を高めました。結果としてさらなる賃料アップと唯一無二の欧米人好みのファミリー物件となりました。

《事例3》横須賀市Kビル
専有面積:63㎡(2Fのみ) 築年:1952年
外構工事 200万円台
賃料  20万 → 28万

一階が店舗用テナント、二階が日本人用賃貸という物件でしたが、どちらも空室となり、お困りになったオーナー様からご相談いただきました。2階住居部分の水廻りや壁紙のリフォーム、外壁塗装のリノベーションをしたところ、上下二階とも収益アップを実現することができました。

《事例4》横須賀市Rマンション
専有面積:63㎡ 築年:1975年
フルリフォーム 工事費:300万円台
賃料  9万 → 17万

リノベーション前は 40年程前建てられたマンションに多くある6畳の和室を含む3DKタイプの間取りでした。こちらも長く住まわれた日本人ご入居者の退去を機に収益アップを目指し米軍賃貸物件としてリノベーションさせて頂きました。キッチンは米軍賃貸向けの特殊な仕様に変更し大型ソファーも設置出来る様にリビングスペースを確保、開放感あるモダンな2LDKタイプと致しました。

《事例5》横須賀市Oマンション
専有面積:79㎡ 築年 1975年
フルリフォーム 工事費:400万円台
賃料  9万 → 20.9万

マンションでありながら一階の専用庭のある物件という事で、横須賀の海と緑を感じられるナチュラルなラステックスタイルと既存和室のしつらえを残した和モダンスタイルを融合させたデザインをご提案致しました。ユニットバスや洗面台、トイレの水回りの利便性を高めこちらも欧米人の方々に人気の物件となっております。

リノベーションを行うメリット

わたしたちは、東横住宅グループとして地元密着50年のノウハウを活かし、横須賀米軍向けベース賃貸物件や横浜湘南エリアでも住居、事業用も含め、用途や時代性を考慮した上でバリューアップを目指し、スタイリッシュなデザイナーズ物件へと再生いたします。
管理も賃貸客付けもワンストップでご提供するわたしたちだからこそできる、不動産オーナー様の立場に立ったリフォームプランをご提案いたします。

空室対策や賃料アップのためのリノベーションは
WEBフォームまたはお電話でお気軽にお問合せください。

リノベーション・リフォームの
ご相談(無料)

家不動産のリノベーションノウハウ

  • 管理も賃貸客付もできる
    家不動産だからこそのご提案

    年間約700件の賃貸仲介実績があり、不動産管理までワンストップで提供している家不動産だからこそできるリフォームプランがあります。オーナー様の立場に立って、空室対策や賃料アップを目指したプランをご提案します。

  • オーダーメイドのリフォームを、
    ご予算に合わせてご提案

    地元密着50年の東横住宅グループが培ったデザイン力とプランニング力を活かし、物件ごとに低コストでデザイン性が高いお部屋をご提案いたします。
    築古物件や空室でお悩みの物件がございましたらまずはわたしたちにご相談ください。

  • 【ベース賃貸物件向け】米国人好みの
    きめ細かいプランニング

    日本人の体格に合わせた浴槽は米国人には狭く、実際には使われていないこともあります。今や投資運用の優位性から数多くの米軍賃貸物件があるなかで、稼働率の高い物件とするために家不動産にはオリジナルのノウハウがございます。

オプションとして、海外の方に大変人気があり、コストパフォーマンスも高いIKEAの家具を設置し、内装プランと合わせてトータルデザインをおこなっています。
非常に人気が高く、現在リフォーム後の入居率は100%(※)となっております。
※2018年3月までの実績であり、今後すべての物件を保証するものではありません。

リノベーション ビフォー・アフター
フォトライブラリー

地元密着50年で培ったデザイン力とプランニング力を活かし、賃料アップを実現したリノベーションの施工事例をご紹介します。コストパフォーマンスを追求し、オーナー様の立場に立って、空室対策や賃料アップを目指したプランをご提案します。

空室対策や賃料アップのためのリノベーションは
WEBフォームまたはお電話でお気軽にお問合せください。

≪ フォトアルバム施工事例 ≫

修理修繕などリフォームを検討の方へ

これまでわたしたちは、築古になったマンションや戸建てをスタイリッシュで住みよい家に再生するリノベーションや収益性の高めるバリューアップ工事を数々行ってきました。
壁紙クロス・床材の貼り換え、キッチン・洗面台・風呂・トイレなど水廻りの修理、取り換え、リフォーム施工工事のことなど、まずは何でもお気軽にご相談ください。

家不動産の強み

01

抜群の賃貸募集の客付け力

  • 横浜横須賀エリアで4店舗(横須賀3店舗、横浜山手1店舗)展開しており、経験豊富なスタッフが接客対応しています。
  • グループの総合力を活かし、エリアNo.1(年間約700件の賃貸仲介件数)の実績を誇ります。
  • 米軍、海外のお客様向けにエリア最大級の英語の賃貸物件検索サイトを運営して、集客を行なっています。→英語版賃貸サイトはこちら
02

きめ細かな管理力

  • 横須賀の3店舗は定休日を交代制にして休みなく(年末年始除く)営業しています。さらに、提携の警備会社が24時間連絡対応を行ないます。
  • 日本人だけでなく、外国籍で日本の生活習慣に不慣れなお客様に対しても、入居者様ごとのライフスタイルに寄り添った視点で対応いたします。
  • 万が一、入居者の家賃滞納があった際でも、弊社が最大4か月分の賃料をお立て替えすることができます。
03

圧倒的な信用力

  • 家不動産は、東横住宅グループとして地元密着で約50年の実績がございます。
  • 物件の管理~修繕・バリューアップのリノベーション~賃貸募集まで不動産オーナー様が必要とするサービスをワンストップでサポートしています。
  • 不動産会社として日本で唯一のUSO*認定不動産会社です。米軍との信頼と実績の積み重ねで、ベースの通行パスを複数保持しています。
USO(United Service Organization)とは米軍慰問協会と訳され、米国軍人や関係者のに対する慰問や福利厚生の提供を目的とした非営利団体です。
設立以来、USO名誉会長は代々の大統領が務めています。弊社は不動産業者としては唯一のスポンサー企業であり、当協会をとして支援しています。

空室対策や賃料アップのためのリノベーションは
WEBフォームまたはお電話でお気軽にお問合せください。

リノベーション・リフォームの
ご相談(無料)